色々な種類の乳酸菌を摂取して健康に長生き

乳酸菌という菌がいるわけではない

誰もが聞き覚えのある乳酸菌ですが、何となく「体に良い菌だろう」というイメージを抱いていることが多いでしょう。それは間違いではありません。確かに乳酸菌の摂取は少ないより多いほうが体に良いのです。

ただし乳酸菌という名前の菌がいるわけではありません。実は腸内で糖分を分解し、乳酸を大量につくってくれる菌を乳酸菌と呼んでいるのです。乳酸菌の総数は諸説ありますが、およそ250以上の種類があると言われています。

ですから健康のために乳酸菌を積極的に摂取しようと思ったら、乳酸菌を多く含んだ何か特定の種類の食物を多く食べるのではなくて、広く色々な種類の物を食べるべきです。なぜなら、そのほうが多くの種類の乳酸菌を摂取できるからです。

動物性と植物性の乳酸菌

それでは乳酸菌には具体的にどんな種類がいるのでしょうか。乳酸菌は、大きく分けると動物性と植物性の二つに分けられます。

動物性乳酸菌の代表格というと、ヨーグルトやチーズなどの乳製品が上げられます。

これは世界中の人々に愛されている健康食品の一つであり、日本でも多くの人に食されています。
それに対して植物性乳酸菌の代表は、味噌、醤油、納豆、漬け物などの発酵食品です。

こちらも多くの日本人が大好きで毎日のように普通に食べている食品です。ますは動物性と植物性の二つの乳酸菌を、好き嫌いを言わずにバランス良く摂取するように心掛けましょう。それだけでも健康効果はアップしてくれます。

それ以外にも乳酸菌は、属と種と株という順で分ける生物学的分類法もあります。最近よく聞くようになったビフィズス菌なども、この分類法で分けられた菌です。更には丸い形の菌を乳酸球菌、棒状の形の菌を乳酸桿菌と分類することもあります。

その他にも様々な分類がありますが、要は多くの種類の乳製品や発酵食品を食べるようにすべきだということです。

人間、歳を重ねるごとに同じような献立の食事が毎日続いてしまうことが多くなりがちです。それは健康や長生きのためには望ましいことではありません。

日頃から多くの種類の乳酸菌を摂取する努力をすれば、栄養の偏りも自然に防止できることが期待できます。

乳酸菌サプリ効果比較.com

バストアップに効果があった食べ物

これは調べたというか、私自身が調査してわかったことなのてすが胸の大きな友達全員に何が好きだとか、何をしていたとか、聞いてみたところ全員が、牛肉も豚肉も鶏肉もとにかくお肉が好きだということです。

ですので、胸にはお肉を食べることが1番いいのかなと思います。

また、豆乳がいいとテレビでいっていたので飲んでみたりもしましたが豆乳はそう効果がなかったです。

あとティーン雑誌ではキャベツを食べている女性は胸が大きいと書いてあったので試したこともありますがこれもそこまで効果なかったです。

あとよく、鶏肉を食べるといいと聞きますがこれは最初に書いたように友達に調査したとき1番胸の大きな友人は好きな食べ物が唐揚げで毎週食べていると言っていました。

その友人はお母さんも胸が大きいので遺伝かもしれないと思ったのですが、お姉さんは唐揚げはあまり好きではなく食べてないらしいです。

だからなのか、お姉さんは胸が私と同じくらいの大きさです。

これは信憑性があるかと思い、私も唐揚げをよく食べるようになったら体重も増えましたが、、、その分バストも大きくなった気がしました。

これから先も、お肉はよく食べるようにして試していこうと思っています。

人によっては、豆乳が1番きいた友人もいたりしますので肉が絶対とは言えないけれど、私には1番効果的でした。

試したことのあるバストアップサプリ

これまでに試したバストアップサプリは、ドンキなどで売っているバストボーン(たしか当時はこんな感じの名前でした)あきらかに、嘘くさいものを試したことがあります。

若かったので、怖いもの知らずで食べたり飲んだりできましたが、今は怖いし全く信用できないので飲んでいません。

その代わりに、寝ながらバストアップという寝てる間につけて背中に流れてしまう胸になるお肉を背中に流さないようにする矯正下着みたいなものをつけて寝ています。

バストアップサプリと聞いて、効果絶大というものは友人同士の間でも聞いたことがないですし、そういうサプリにかぎってとても値段が高くて毎日続けてのめるような金額ではないのでこれから先も飲まないと思います。

でも、バストアップサプリで疑問なのは、何歳くらいの誰で試しているのかということで
す。

もし、思春期くらいの子で試していてバストアップにつながっているとしたら、今の私ではもういくら飲んでも効果がないですし、子供を産んだ人と産んでない人でもきっとかわってくると思いますし、
ただ胸が小さいだけの悩みの人に試した結果で売り出しているとしたら、もっと細かく何歳までとか分類わけしてほしいなぁと思います。

貧乳の1番の原因は遺伝だと思います。

私の母親は私よりさらに胸が小さく揺れもしないしどこにあるかもわからないくらい小さいです。
それから、私は身長の割にはまわりよりらはるかに痩せていました。
手足も細く、肉のつくもころがなにもなかったので思春期の胸が大きくなるときもガリガリだった為もあるかと思います。
しかし、ご飯を食べていなかったわけでもダイエットしていたわけでもなく食べても太らなかった体質のため、胸も発達しにくかったのかなと思います。
また、小学校時代からバスケットボールをしていて、激しく動いていたのも関係しているかなと思います。
バレー部に比べてバスケ部は胸の小さい子が多いのでそう思います。

筋トレやダッシュなど毎日していたので筋肉がたくさんついてしまったので、胸にいく脂肪がなかったのかなぁと思います。

それから、1番発達する時期や時間帯に毎日遅くまで友人と遊んだり勉強したりテレビをみたりしてしまったので睡眠時間が周りの子より極端にすくなく、1番発育が発達してくれる寝ていなきゃいけない時間帯(10時から深夜2時のあいだ)にたっぷりと寝ることをしなかったからも胸の成長にとても関係していると思います。